龍神さまからのメッセージ。金華山・鹽竈神社参拝ツアーにて天下泰平をご祈願してまいりました。

先日の台風19号の被害にあわれた方々に
心からお見舞い申し上げます。

出来るだけ早く、皆様に穏やかな日常が戻ってまいりますこと、
お祈りしております。

さて、去る、10月15日。

私たちは、アマテラス講として、金華山・鹽竈神社、両社をご参拝し、
天下泰平、国土安穏、そして、被災された方たちの復旧・復興をご祈願して参りました。

当日は清々しく晴れやかな好天に恵まれ、心地よい参拝ができ、
ご参加いただきました方たちはもちろん、関係各所の皆さまにもお喜びいただけましたことは
神様のご神徳によるものであると感じております。

本当に有り難いことです。

当初、台風の翌日、13日の段階では、石巻市でも道路冠水のところが多く、
鮎川港までの県道2号線も通行がままならず、ツアー延期の可能性もありました。
(現在は、石巻の市道、鮎川港への県道2号線も滞りなく開通しております。)

しかしながら、関係各所から情報を得ていくうちに、彼らの懸命な復旧作業の様子と
無理をさせることは出来ないが、出来ることなら来て欲しいという、強い想いも感じました。

そして、参加者の方達のご参拝・ご祈願への強い意志も感じたのです。

東日本大震災後に被災者支援をきっかけとして移住した私たちにとっては、
こんな時だからこそ、行ってあげたいという想いもありましたが、
やはり参加者の皆さまの安全確保が第一。

鹽竈神社へのご参拝は、安全に伺えることが確認できましたので
翌14日の状況の回復次第で、15日の行程を最終決定することに。

そして迎えた10月15日(火)

まずは、石巻市役所に電話をし、市道の安全を確認。

石巻市役所 電話番号:0225-95-1111(代表)
開庁時間:8時30分から17時まで (土曜日・日曜日・祝日は除く)
https://www.city.ishinomaki.lg.jp/index.html

そして、

宮城県東部土木事務所の道路管理班に電話をし
鮎川までの県道2号線の安全を確認。宮城県東部土木事務所の道路管理班
電話:0225-98-3320
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/et-dbk/

 

前日の雨の影響もなく、市道・県道ともに安全が確認され、
当日は天気も良く晴れるとの予報でしたので、

予定通り、
金華山黄金山神社ー鹽竈神社の両社へのご参拝を決定したのです。

 

実際に伺ってみると、石巻市内も、牡鹿半島の県道2号線も、綺麗に整えてありました。
さすが震災を越えてきた街です。

金華山への海も、お昼頃には穏やかに整っておりました。

来山を祝福するように、お山は穏やかな波動に包まれておりました。

野生の鹿たちもお出迎え。

前日に恵比寿祭を行っておりました境内は
とても穏やかながら、清々しさが溢れておりました。

そして、ご神前でご祈祷をお願いし、天下泰平、国土安穏はもちろん、
被災された方たちのいち早くの復旧復興もご祈願させていただきました。

 

さらに、時間の許す限り、境内の各所をご参拝。

 

金華山黄金山神社は、出羽三山、恐山と並ぶ東北三大霊場の一つ。
三年連続でお参りすると一生お金に困らないという信仰が息づく、
龍神さまのパワフルなエネルギーを感じる霊島です。

東日本大震災の震源地はこの島から近く、
地割れの大きな音が聞こえ、やがてモーセの十戒のように海が割れた様子が見えたとか。

大自然の大きな力を目の当たりにしたこの霊島を訪ねる際は、
厳かな気持ちと自然への畏敬の念を感じずにはおれません。

さらに、このタイミングで、ここ数十年にない規模の台風を目の当たりにし、
一層、私たちの意識の進化と自然への敬意と共生の心を育まねばならないことを
呼びかけられているのだと実感いたしました。

(*この写真は昨年の御番所公園からのものです。)

金華山でのご参拝を終え、鮎川へ戻り、ホエールタウン牡鹿にて昼食。

 

ホエールタウン牡鹿とは?

金華山へ渡る、鮎川港にオープンした総合商業施設。
東日本大震災からの復興・発展を胸に、10月4日にオープンしたばかり。
予定より2年遅れての完成となり、開店を予定していた店舗も
一部待ちきれずに廃業せざるを得なかったところもあったようですが、とても綺麗な施設には、これからの発展への希望が込められています。

電話 0225-24-6644
https://www.city.ishinomaki.lg.jp/cont/10452000b/20190927140816.html

ホエールタウン牡鹿。とても綺麗です。
施設内には金華山や網地島までの船の切符売り場もあります。

金華山へのご参拝には船が必須ですが、
日曜日の定期船や、お祭りの際の臨時便がある時以外は、
鮎川から船をチャーターしなければなりません。
僕たちがいつもお世話になるのがこちら。

シードリーム汽船 TEL: 0225-44-1055
http://www.ishinomaki.info/seadream/
気さくなお姉さんがご希望に合わせて船を準備し、優しいお兄さんが安全に操船してくれます。

 

今回のご参拝ツアーの調整にも尽力してくださいました。

皆で街を盛り上げようとする明るい気持ちが溢れています。

さあ、先を急ぎます!

いざ!鹽竈神社へ。

牡鹿半島をゆるゆると戻り、石巻市内を抜けて三陸道へ。

そして、太陽が高いうちに鹽竈神社へ到着。

涼やかで静かな風を感じながら、特別宮にてご祈祷をしていただきました。

鹽竈神社では、
神様の道案内をされた主祭神たる塩土老翁神(しおつちおじのかみ )を別宮にお祀りし、
左宮に武甕槌神(たけみかづちのかみ)
右宮に経津主神(ふつぬしのかみ)をお祀りしております。

天下泰平はもちろんのこと、これからの未来に明るい光の道が示されることを願い、
お一人お一人に必要な気付きと勇気と希望が育まれますことをご祈願いたしました。

心を合わせるということ。

今回、早朝から夕方にかけて、たった1日ではありましたが、
各所でご神縁を感じるとても濃密で楽しいご参拝ツアーとなりましたことは
ご参加の皆さまの真摯なお心によるところが大きいと感じています。

アマテラス講をご先達させていただいて思うのは、
高い理念のもとに集うことで、私たちの意識は調和へ向かうということです。

天下泰平を祈りながらも、お一人お一人が幸せを感じることが出来るよう
心を磨いていくことが、大切な一歩。

 

山伏修行ツアーや、ご参拝ツアーといった、特別な経験の機会を作りながら、
心と身体と魂を総合調整できる機会の創出にもますます力を入れていきたいと思います。


ヒーリング&美容整体

レボルシオン

  

ホームページに新しいページが増えました☆ ↓

https://revolucion.jp/

 

山伏ヒーラー大智の『クリスタルマジック』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「レボルシオン」代表、ヒーラー・整体師。 羽黒山伏・先達として、毎年修行を続ける傍ら、オリジナルのヒーリングメソッドを創造。 人の本質の力を引き出し、開運に導くセッションを得意とする。 東日本大震災を期に、東京から仙台に移住。 「現実世界で幸せになるスピリチュアル」を理念とした、各種ヒーリング講座も展開。