ライオンズゲートが開く時。あなたの神意識を目覚めさせ『本当の自分』に生まれ変わる。

こんにちは。山伏ヒーラーの大智です。

あなたは『ライオンズゲート』と言う言葉を聞いたことがありますか?

猛暑の続く7月下旬から8月上旬。

特に8月8日から8月12日までは、
『ライオンズゲートが開き、パワフルな宇宙エネルギーが地球上に降り注ぐ』
言われています。

ライオンズゲートとは、『獅子の司る扉』と言う意味。

ヒーラー、カバリスト、占星術家としての視点から
この時期特有のエネルギーについて解説したいと思います。

 

ライオンズゲートが開くための条件とは?

・太陽のエネルギーが最も高まるとされる獅子座の15度から20度に太陽がある

・外宇宙の中でも悟ったエネルギーの星とされるシリウスが太陽と重なり地球と一直線になる。
(占星術用語でシリウスと太陽がコンジャクション(重なる)の状態)

主にこの二つの条件が整った時です。

獅子座の支配星は太陽。

ゆえに、ちょうどこのタイミングは、
太陽のエネルギーが本来の根源的なパワーを湧き上がらせています。

さらに!

そこに、シリウスの外宇宙からの悟りのエネルギーが重なり合って
一本の光の道ができている状態なのです。

いわば!!

『ライトニング・コンジャンクション』とも言うべき、
覚醒を促すパワーがじゃんじゃん降り注いている感じです。

古代のエジプトでは、この太陽とシリウスが重なる時期に
ナイル川が氾濫し、土地が肥沃になったことから、
シリウスが豊穣の神として神格化されるなど、
人類に多大な影響を与えいます。

 

実際に、昨日(8日)あたりから、レボルシオンを訪れる方等も
新しい学びや、もっと根源的なこと、使命的なことを知りたい!と言う欲求が高まり
エネルギッシュな状態になっておりました。

社会の既成概念に埋もれてついつい見逃してしまいがちな
『自分の本質のエネルギー』ですが、
ライオンズゲートが開いているこの時期は
その声が静かな強さで語りかけてくるのかもしれませんね。

カバリストの視点から見ても、内なる太陽とも言うべき
ティフェレットの神意識を活性化するにはとても良いタイミング。

新しい自分に生まれ変わるチャンスなのです。

 

僕の場合は、ネイタルチャート(出生図)では、獅子座の15度近辺に、
主要なエネルギーの天体が集結しておりますので、
ライオンズゲートが開くこの時期には、
いろいろなインスピレーションが降ってきて大忙しです笑

 

エネルギーの法則をしっかり理解していくと
これまでの諸々のことが理解できておもしろいですよ。

ピンときた方は、8月下旬までは
レボルシオン夏のダブルキャンペーンを行なっておりますので
ぜひいらしてくださいませ!

 

さあ!

明日からの三日間は、レボルシオンが主催する出羽三山の御神域での
アマテラス講・生まれ変わり修行ツアーが始まります!

ご縁ある方等の気づきや覚醒をサポートするべく、
ライオンズゲートからの宇宙のエネルギーをしっかりと降ろして参りたいと思います!

 

ヒーリング&美容整体
レボルシオン

  

ホームページはこちら ↓

https://revolucion.jp/

 

山伏ヒーラー大智の『クリスタルマジック』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「レボルシオン」代表、ヒーラー・整体師。 羽黒山伏・先達として、毎年修行を続ける傍ら、オリジナルのヒーリングメソッドを創造。 人の本質の力を引き出し、開運に導くセッションを得意とする。 東日本大震災を期に、東京から仙台に移住。 「現実世界で幸せになるスピリチュアル」を理念とした、各種ヒーリング講座も展開。