さあ新しい始まり!立春を彩る幸運の象徴ダブルレインボー。

 

2月4日。立春。

節分を経て、新しい始まりです。

冬至と春分の真ん中ですから、まだまだ寒い日が続きますが、
二十四節気の第一番目であるこの日が、旧暦では1年の始めとされておりました。

暦の上では旧冬と新春の境い目にあたり、この日から春。

東北はまだまだ寒いですが、
やがては梅の花が咲き始め、徐々に暖かくなり、春の始まりを迎えることでしょう。

 

私たちレボルシオンも、年末年始から休みなく走っていた感じでしたが、
立春を迎え少しホッとする時間が持てたように感じています。

そんな新しい始まりを迎えた朝、
空には完璧な虹のアーチが出来ておりました。

さらには、幸運の象徴でもあるダブルレインボーも。

私たちの創業から10年の経験を礎(いしずえ)に、新たなチャレンジをしていこうと
心に決めていた時でしたので、まさに神様から背中を押していただいたように思います。

仙台市からレボルシオン創業10周年の表彰をいただきました。

2019.02.03

 

魂で受け取る自然からのサイン。

ヒーラーとして神聖なエネルギーの恩恵をいただいていると
神聖な存在からのメッセージが、自然の現象として現れることがあります。

その時は、まさに頭で考えずに魂で受け取る感じでしょうか。

ただ、『そうなのだ』と響いてくる感じ。

そして、受け取った感覚を素直に実行に移すと、自然と形が組み上がってくるのです。

神聖な調和をいかに現実の世界に具現化できるかが
とても重要なポイントですね。

これからも日々精進し、しっかりと形にして行きたいと思います。

 

開運リチュアルキャンペーンもあとわずか!

さあ!世の中は3連休ですが、レボルシオンでは、

新春恒例の開運リチュアルキャンペーン を 2月11日(月祝)まで開催中です!

まだ少し枠がありますのでお気軽にお問い合わせください✨

ヒーリング&美容整体
レボルシオン

  

ホームページはこちら ↓

https://revolucion.jp/

山伏ヒーラー大智の『クリスタルマジック』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「レボルシオン」代表、ヒーラー・整体師。 羽黒山伏・先達として、毎年修行を続ける傍ら、オリジナルのヒーリングメソッドを創造。 人の本質の力を引き出し、開運に導くセッションを得意とする。 東日本大震災を期に、東京から仙台に移住。 「現実世界で幸せになるスピリチュアル」を理念とした、各種ヒーリング講座も展開。