お礼参りで感じる一つのサイクルの完結。そして新しい始まりへ。

 

先日の東京出張では、仕事の合間に『明治神宮』にお礼参りに行ってきました。

かつて芸能界で八方塞がりで悩みまくっていた時、
夢中で祈っていた懐かしのお宮です(^^)

 

当時は、ご祈願の申し込みの書き方をよく知らず。。
事細かに願いを書いたら、神主さんが丁寧に読み上げてくださり、
皆に聴かれてちょっと恥ずかしかったという思い出も(^^;
とは言え、本当に必死だったので、ありがたい気持ちでいっぱいでした。

 

何度かお礼には来ておりますが、
久しぶりにご神前に向かい、心静かに思うのは、
あの時の願いがしっかり形になっているという事。

今回は、初めてご祈願に訪れた時のことも思い出され、
『あれから色々ありましたが、お陰様でようやく形が整いました。』
夢中で走ってきたプロセスを振り返りながら、
たくさんの有り難いご縁に恵まれてきたことに、感謝をお伝えしたのでありました。

 

これまでの道のりは決して楽なものではありませんでしたが、
葛藤も、悩みも、苦悩も、決断も、出逢いも、喜びも、浄化も、手放しも、達成も、
全てがあの時にしか味わえないとても貴重な経験です。

たとえ苦しい経験であったとしても、それが誰かの役に立った時
『あれは無駄ではなかった。。』と心の内から湧き上がる喜びとともに『救い』が訪れ
これからの未来を創る上での心強い『糧』となっていくのです。

 

今回のお礼参りは、
もがきながらも必死に前を向いていた、あの時からのサイクルの
一つの完結を感じました。

 

ここから、全ての経験を総動員して
新しいサイクルの始まりです。

 

自らのお役目を、選んできた使命を、しっかりと形にして行きたいと思います。

 

 

ヒーリング&美容整体
レボルシオン

  

ホームページはこちら ↓

https://revolucion.jp/

山伏ヒーラー大智の『クリスタルマジック』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「レボルシオン」代表、ヒーラー・整体師。 羽黒山伏・先達として、毎年修行を続ける傍ら、オリジナルのヒーリングメソッドを創造。 人の本質の力を引き出し、開運に導くセッションを得意とする。 東日本大震災を期に、東京から仙台に移住。 「現実世界で幸せになるスピリチュアル」を理念とした、各種ヒーリング講座も展開。