仙台で『 直傳靈氣(じきでんれいき)』をお教えしています!

 

僕と妻の珠艶(じゅえん)は、日本で生まれた手当療法、
「直傳靈氣(じきでんれいき)」の師範。

僕のサロンの「レボルシオン」では、現在までに約200名ほどの靈氣ヒーラーが誕生しています。

 

 

「直傳靈氣」は、手を当てるだけで、波動の高い「癒しのパワー」が流れ、
受ける人の身体の不調を整えたり、心のコンディションを良くする事が出来るヒーリング。

人の自然治癒力を活性化する「エネルギー療法の基礎」と言われています。
また、「直傳靈氣」は、講座を受ければどなたにも出来るようになるため、
プロのヒーラーになりたい方は勿論、家族などに行う
家庭内療法としても大変おすすめなのです。

正式名称を「心身改善臼井靈氣療法」と言い、大正時代、京都の鞍馬山で誕生しました。
世の中では、カタカナで書く「レイキ」の方を多く見かけますが、こちらは、日本で生まれた後、
ハワイに伝わり、更に欧米諸国で普及して逆輸入されたもの。
今や、海外のスパやリゾートホテルでは当たり前に受けられるヒーリングです。

一方、「直傳靈氣」は、日本で生まれ、日本で地道に伝わって来た、
元祖エネルギー・ヒーリング。まさに「伝統的で純粋な靈氣」と言え、
日本人の崇高な精神が生きています。

学んだ方々からも、とてもエネルギーを感じられ、効果が実感出来ると評判です。

最近は、海外の方が、日本の靈氣の源流を求めて、どんどん修得されているのです。
このように、レイキにも各種あるのですが、それぞれのやり方や考え方に違いがあり、
全く同じではありません。世界のホリスティック界
(心身のバランスを整えるための自然療法の世界)では、
今や靈氣が最大のブーム。その癒しのパワーが、世界中で高く評価され、
医師の推薦があれば健康保険が使える国や、看護学校の授業に取り入れられている国もあります。

ホリスティックを人生に取り入れることは、欧米ではもはや常識。
ホリスティック先進国のイギリスでは、王室がホリスティックを推進しているほどです。

「直傳靈氣」だからこそ学べること

「直傳靈氣」の大きな特徴は、「病腺(びょうせん)」というリーディング法にあります。
不思議なことに、手を当てるだけで、相手のコンディションや、不調のある場所が、
手のひらの感触でわかるようになるのです。難しいように思われがちですが、
決してそんなことはありません。

ちなみに、弊サロンの受講者の方々で、「病腺」がわからなかったという人は、
実際、今までに一人もいません。皆さま、わかった時の感動は大変なものですよ。

人間には、どんな方にもシックスセンス(第六感)というものがあります。
気付かなくても眠っているだけ。それは特別なことではありません。

しかし、第六感と言っても、「幽霊が見える」というものとは、全く違うアンテナです。
人のコンディションを言い当てられるようになる代わりに、むしろ、見えると困るものは、
見えなくなるでしょう。

僕たちは、これらの感覚を、受講者の方がちゃんと感じとることが出来るよう、
懇切丁寧にお教えしています。
すべての方に、もっと自分の可能性を見出していただくために。

 

「直傳靈氣」修得講座について

直傳靈氣講座は、前期・後期に渡る以下のカリキュラムに沿って行われ、
修了後、正式に直傳靈氣療法師として認められます。修了時は京都の直傳靈氣研究会本部より
正式な修了証が発行されます。「直傳靈氣」では、講座を通じて「自分や人に手を当てて行う」
エネルギー・ヒーリングが出来るようになるとともに、「性格の癖を直す靈氣」や、
「遠隔の靈氣(離れた人に行う靈氣)」も同時に学べます。
靈氣がパワフルに流れるようになるアチューンメント(靈授)も講座中、
5回しっかりお受けになることが出来ます。

<直傳靈氣のカリキュラム>


<受講料>

◎前期講座 48,600 円(税込)
◎後期講座 43,200 円(税込)

*お申し込みは、こちらからどうぞ。

 

レボルシオンでは、その方のご都合やスケジュールに合わせ、
マンツーマンから丁寧な講座を行っています。
「こういった講座はなかなか予定が合わなくて…」というお忙しい方にもお勧めです。

直傳靈氣講座・クリスタル・ヒーリング講座の詳細はコチラ

 

< 仙台サロン 2018年 5月 直傳靈氣講座のお知らせ >

< 前期講座 >
◎ 5月4日(金祝)10時から17時 前期 ① ②(6時間)
◎ 5月5日(土) 10時から13時 前期 ③     (6時間)

< 後期講座 >
◎ 5月6日(日) 10時〜17時(お昼休憩1時間あり)前期 ① ②(6時間)

 

毎月開催!「ハンドパワーズ練習会」

仙台・レボルシオンでは、直傳靈氣を修得された方向けに、靈氣のパワーを向上させ、
技術力をアップさせるための練習会を毎月行っています。講座中にも行う、
靈氣がパワフルに流れるようになる「靈授」と言うアチューンメントも、
毎回受けることが出来ます。
「靈授」は受ければ受けるほど、靈氣のパワーが上がるのです。

レボルシオンには、このようなアフターフォローもしっかりありますから、
習ったけれど実践に使えない、ということが極めて少ないのです。

勿論、練習会は自由参加。強制は一切ありません。

<2018年 4月 5月 の練習会はコチラ>

◎4月12日(木) 11時〜14時
◎4月15日(日) 15時〜18時

◎5月13日(日) 15時〜18時
◎5月17日(木) 11時〜14時

参加費(直傳靈氣修得者の方) 3000円
師範による靈授(アチューンメント)付き

毎月、平日と土日の2回に分けて行います。どちらかの参加でも、
熱心な方は両方でもOK!一回の練習会で通常約3~4名、各20分の靈氣実践を
していただけます。他のサロンやセンターで「直傳靈氣」を修得された方も参加が可能です。

直傳靈氣 体験者 大募集!

エネルギー・ヒーリング、直傳靈氣を学ぶことに興味があるけど、
まずは気軽に試してみたい!と言う方にお勧め。「ハンドパワーズ練習会」に
直傳靈氣の受け手として体験参加することが出来ます。他のレイキを修得されている方でも、
直傳靈氣にご興味があればOKですよ!

体験者参加費 2000円

お問合せ・お申込みはコチラをクリック!

 

ちなみに、仙台・レボルシオンの練習会には、京都から直傳靈氣研究会本部の
山口忠夫代表が自ら駆けつけることがあります。普段は世界中をセミナーで
駆け回っている代表ですが、2016年6月に、仙台・レボルシオンにて代表交流会を
行ってくれました。世界規模の団体の代表なのに、
とても気さくで、正直で、謙虚な先生なのです。

 

 

また、レボルシオンの直傳靈氣修得メンバーは、優しくて理性がある方ばかり!
様々な職業の方がいますが、お集まりによくある、めんどうなお付き合いなどは一切ナシ。
一人で来られる方も多く、初めての方も気持ちよく参加が出来ますよ。
それ故、練習会における営業行為や、周りの調和を考えない行動はご遠慮
いただいています。靈氣愛好家の皆さまが、安心して楽しめる会を続けておりますので、
何卒ご協力ください。

皆さまのご参加を、心よりお待ちしております(^^)

レボルシオン
直傳靈氣 師範
大智(だいち)珠艶(じゅえん)

直傳靈氣講座アクセスお知らせ

↑ホームページはこちらからどうぞ(^^)

山伏ヒーラー大智の『クリスタルマジック』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「レボルシオン」代表、ヒーラー・整体師。 羽黒山伏・先達として、毎年修行を続ける傍ら、オリジナルのヒーリングメソッドを創造。 人の本質の力を引き出し、開運に導くセッションを得意とする。 東日本大震災を期に、東京から仙台に移住。 「現実世界で幸せになるスピリチュアル」を理念とした、各種ヒーリング講座も展開。